za

no image

日本の投資信託(含むETF)分析

三菱UFJ国際投信が運用する「百戦錬磨の名人ファンド(日本株)」の評判とそのリターンは?見通しを含め様々な角度から評価。

2022/5/19  

ヘッジファンド型の投信「百戦錬磨の名人ファンド」の実際の成績を見ていきたいと思います。 日本の株式を実質的な主要投資対象としており、非常に新しいファンドです。ファミリーファンド方式で運用。純資産総額は ...

no image

日本の投資信託(含むETF)分析

アセットマネジメントOneが運用する「MHAM株式オープン」の特徴や運用実績を含めて徹底評価!

2022/5/25  

アセットマネジメントOneは日本有数の資産運用会社です。同社が手がけるファンドシリーズとしてMHAMシリーズがあります。 本日はなかでも評判が高いMHAM株式オープンについて紐解いていきたいと思います ...

no image

日本の投資信託(含むETF)分析

三井住友DSアセットマネジメントが運用する大和住銀日本小型株ファンドのリターンは評判通り?様々な角度から評価。年率リターンは優秀であるもあまりにもボラティリティが高く優先順位は下がる。

2022/5/19  

国内小型バリューファンドである「大和住銀日本小型株ファンド」の実際の成績を見ていきたいと思います。 純資産は63億円程度の小規模ファンドです。   大和住銀日本小型株ファンドの特徴とは? 大 ...

no image

日本の投資信託(含むETF)分析

三井住友DSアセットマネジメントが運用する「J-Stockアクティブ・オープン」のリターンは評判通り?様々な指標から評価。年率リターンは優秀、下落耐性に課題あり。

2022/5/19  

国内小型バリューファンドである「J-Stockアクティブ・オープン」の実際の成績を見ていきたいと思います。 純資産は120億円程度の中規模ファンドです。   J-Stockアクティブ・オープ ...

no image

資産1000万円超え向けの運用法

低リスクな元本保証商品に高利回りは存在しない?貯金1000万円を越えたら考えたい資産運用。元本保証にまつわるリスクも解説!

2022/5/19  

「元本保証」と聞くととても安心ですよね。 1000万円程の資産を貯めて、これから本格的に運用を考える上で、やはり資産を減らさないことを考えるのは非常に大切です。 ハイリスクな投資など絶対に避けたいもの ...

no image

1億円以上・富裕層の資産運用

独身ならリタイア生活可能な「1 億円」の貯金があったらどんな資産運用ポートフォリオを組成すべき?預け先は優良ヘッジファンドも考慮に入れるべし

2022/7/12  

資産1億円という数字を夢見て、頑張って貯金して、年収を上げるなど努力に勤しむ人はとてもたくさんいます。 しかし、1億円は基本的には「お金の力」を借りなければ正直達成は難しいのではないでしょうか。 &n ...

no image

5000万円以上・準富裕層の資産運用

貯金7000万円あるけど使い道は?リタイア可能?資産運用をして老後資産1億5000万円を築こう!

2022/7/12  

貯金7000万円を蓄えられた方は素直に凄い貯蓄力があるといえます。 4000万円以上の資産を構築している世帯ですら全体の11.4%となっています。7000万円以上となると全体の5%未満となることが想定 ...

no image

資産1000万円超え向けの運用法

1000万円あったら何に投資する?=株式投資が正解。しかし実際に自分で資産運用・投資をして成功するのか?

2022/5/19  

1000万円を突破したところで考えたい本格的な資産運用。 資本(元本)のレバレッジを使って資産増加を加速させたいところですよね。   どこで投資をするべきかというと、多くの人が株式投資を検討 ...

no image

資産3000万円超え向けの運用法

貯金3000万円を長期分散投資で安全なポートフォリオで運用して1億円を構築しリタイアを目指そう!

2022/5/20  

貯金3000万円を蓄えている方は既にアッパーマス層と言われます。 2019年のデータでは全世帯約5400万世帯のうち、3000万円以上の純金融資産を保有している世帯は1185万世帯と全体の21%しか存 ...

no image

資産2000万円超え向けの運用法

貯金が2000万円あったら運用しよう!安全に運用して1億円を目指すための投資法を徹底解説。

2022/5/20  

2000万円という数字は2019年に老後2000万円問題が財務省から発表されて注目を浴びました。 2000万円という貯蓄を持っている世帯は以下の総務省統計から上位29.9%となっています。 &nbsp ...